「Step-by-Stepキットvol.6」 *在庫限り

「Step-by-Stepキットvol.6」 *在庫限り

販売価格: 2,000円

在庫数 6点
数量:


<キット内容>



・パターンペーパー6枚
・カードストック4×6インチ1枚
・カード1枚
・フィルム適量
・ボタン5つ(見本と色・大きさ異なる場合あり)
・白ネット適量

★ キットに含まれていないものポップアップステッカ 
★ 説明書つき

<サイズ>12×12インチ(30.5×30.5cm)
<写真> L版縦1枚、L版の半分縦1枚

---------------------------------------------------------------

「step-by-step」は、「段階的な」という意味。
1つのレイアウトがどのような段階を経て完成するのか
説明書ではその過程をたくさんの画像と共に紹介していきます。

今回は「ギア」の丸いペーパーからイメージして自転車の写真を選びましたが、
その他のテーマでもOKです。

葉っぱと鳥がいるので、外で撮影した写真がお勧めで、
さらに、男の子の写真がぴったりだと思います。



何層にもペーパーを重ねてみました。
今回使ったパターンペーパーは6枚。
全部Kaisercraftのものですが、シリーズをミックスしてあります。

ストリップは斜めに配置して疾走感を演出しました。 



台紙はデニム
のようなブルー。
白と黒のアクリル絵の具を飛ばしてあります。




この前発売した「laugh」キットと同じカード。
文字だけ切って、さらにコンパクトにしてみました。



「さあ、作ろう!」と机に向かうとき、いろんな道があるな〜と感じます。
どっちに進もうかな〜と迷います。

写真やペーパーを選んで、
配置を決めて、
アイテムを足したり、引いたり、動かしたりしていると、だんだん方向性が見えてきます。

ゴールがちらっと見えてくると、ワクワクします。

でも、ひとつの道が見えかけても、
その行き先がうまく想像できなくて、
最初からやり直し、なんてこともよくあります。


この「Step-by-Stepキット」では、
ひとつひとつの選択の過程を紐解き、
そこにどんな理由があるのか解説していきます。

感覚や勘ではなく、
「理由」を明らかにしていくと
その後、別のレイアウトを作るときにも役立ちます。
皆さんがレイアウトを作るときに役立ててもらったら嬉しいです。

 

私がこのキットシリーズを始めようと思ったのは、
クラスの生徒さんから、こんなことを言われたのがきっかけ。

「先生の頭の中ってどうなってるの?覗いてみたい。」

そのリクエストにお応えしてみたくて、このシリーズを始めることにしました。
ぜひ頭の中をちらっと覗いてみてください。

1つのレイアウトが完成するまでに、頭の中でどんなことを考えているのか、
それを伝えるキットになっています。 

Facebookコメント