旅の記録キット(全6ページ) *在庫限り

旅の記録キット(全6ページ) *在庫限り

販売価格: 3,300円

在庫数 7点
数量:

 
12インチのレイアウト2ページと、ポケットプロテクターページ4枚を作ります。
たくさん写真が入れられるので、写真整理にぴったりです。

<キット内容>



・パターンペーパー12枚&シェイプステッカー1枚セット
・雲のチップボード2つ(見本と大きさ・形が異なる場合があります)
・ボタン3個(見本と大きさが異なる場合があります)
・ポケットプロテクター2枚


★ 説明書つき

---------------------------------------------------------------



旅行の写真をまとめるキットが完成しました。
サイズは12インチで、全6ページとなっております。
見本では27枚の写真を使いました。




Simple Storiesの「Simple Vintage Traveler」シリーズのペーパーパックを使います。
両面プリントのパターンペーパーが12枚



シェイプステッカーが1枚
ついてます。

シリーズ全体のイメージだと、「ヨーロッパの街並み」が似合いそうですが、
私は友人家族の沖縄旅行の写真で作りました。
主張が少ない、優しい色合いなので、
海でも山でも街でも、春でも夏でも秋でも冬でも、
どんな旅でもどーんとこい!いう感じです。

 
それでは、6ページのレイアウトを紹介しましょう。



1ページ目は、「旅の記録レイアウト」の表紙的な役割なので、
旅のハイライトの写真を飾ってみました。



雲がプカプカ。



地図柄のワードステッカーがかっこいいです。


続いて、2〜5ページは、ポケットタイプのプロテクターを使ってたっぷり写真を収納します。


 






食事に海にプール、
首里城などの観光地に、何気ないスナップ写真もたくさん!

私は時系列にはこだわらず、
いろんなシチュエーションの写真がそれぞれのページに混ざるように配置していきました。
「ペーパーやステッカーの色」と「写真の色」との相性もあるので、
時系列にしない方が簡単に作れます。
時系列にすると、見本の沖縄旅行だったら、
「2ページは海の写真で全部青!」ってなってしまいますよね。
 
あと、「家族写真ばかりのページ」「お子さんのワンショットばかりのページ」にならないように、
被写体の人数にも気をつけて写真を選びました。


プロテクターのポケットのサイズは2種類で、
小さい方には「はがきサイズの半分の縦」、
大きい方には「はがきサイズ横」がすっぽりと入りますが、



作業をシンプルにするために、
私は「L判の横」と「はがきサイズの半分の縦&横」の2種類だけで作りました。
 


ポケット大には「はがきサイズ横」がすっぽり入るので、
その場合は、台紙となるペーパーが必要ありません。
見本のように、ポケット大に「ペーパーも写真も入れたい」場合は、
L判横やはがきサイズの半分にすれば、
パターンペーパーのかっこいい柄も楽しむことができます
 
このキットには、ポケットタイプのプロテクターは2枚入っているだけですが、
「1週間の旅だったからもっとページを増やしたい!」という方は、
こちらを追加でご注文ください。1枚から購入して頂けます。

ページを増やした場合、ペーパーが足りなくなるかもしれないので、
その時はポケット大に入れる写真を「はがきサイズ」にするといいですよ。
 
 
そして、6ページ目はこれ。



最後のページは12インチレイアウトです。
沖縄で作ったガラスのコップをお家で撮影した写真があったので、
帰りの飛行機の写真と一緒に貼って、旅を締めくくりました。


続いて、キット内容をご紹介します。



ペーパーの柄がとにかくかっこいいシリーズです。



こんなカラフルなペーパーがあったり、
 


シンプルで使いやすいペーパーも。
  


ポケットタイプのプロテクターにジャストサイズなカードペーパーたち。
 


地図のペーパーも。
 
いろいろある中で、私のイチオシは



最後のページの台紙に使ったこのペーパー。
コラージュ具合が絶妙でかっこいい!

 
最後に、ポケットプロテクターならではのステッカーの貼り方をご紹介。



ポケットの中におさめよう、と思うと、貼る場所がなかなか見つからない・・・。
そんな時は、プロテクターの上からステッカーを貼るとたくさん使えます。
こういう部分があると、レイアウトにも動きが出るのでお勧めです。
 


こういうカードもあるので、
旅の楽しかった思い出を文字でも遺してみてくださいね。

Facebookコメント