カラーのキットvol.3  ★残り1つです★

カラーのキットvol.3  ★残り1つです★

販売価格: 2,100円

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫なし


キットの新シリーズが誕生しました。

その名も「カラーのキット」

色にこだわったレイアウトを作っていきます。


<キット内容>



・パターンペーパー12×12インチ3枚、4×12インチ1枚、6×6インチ1枚
・コラージュペーパー2枚
・ワイヤー1本
・フラワー2つ(見本と大きさ・形が異なる場合があります)
・葉1枚
・蝶々2つ
・ジュエル5つ

◆ 説明書つき
★ キットは2種類あります。ペーパーの一部を丸く切ります。
セットA:丸く切るツールあり
セットB:          なし
 

<完成サイズ> 12×12インチ
(約30.5×30.5cm)
<写真> L判横1枚

-----------------------------------------------------------


Panelimg
 
3回目は、「濃紺×グレー×こげ茶×緑×ピンク」です。

当店初登場のPiątek Trzynastego というメーカーのペーパーを使いました。

過去2回の「カラーのキット」は、
作りたい色を先に決めてからペーパーなどの材料を選んでいきましたが、

0_2

今回は、このペーパーから色を引き出して、
さらに、アクセントになる色を2つ足しました。

Img_0558

アクセントの色をどうやって選んだかは、説明書で解説します。

Img_0557

フラワーがいっぱいプリントされたペーパーを使ったので、
切り抜き作業はほとんどありません。

キットでは、白のアクリル絵の具を散らしたものをお届けします。

Img_0556

 

当店では、季節や行事に合わせたキットを中心にご用意していますが、
そこばかりに焦点を合わせると、
「作りたい色で作りにくい」ということがずっと気になっていました。

同時に、「季節と行事にこだわると、
作りたい写真がいつまでたってもレイアウトにならない」というジレンマもあって・・・。

「色」に注目すると、
今まで浮かんでこなかった組み合わせを思いつく。
ずっと使いたかったペーパーが使える。

これからどんなレイアウトが生まれるか、私もワクワクしています。


この「カラーのキット」を作るときは、
写真選びが重要になります。

写真を撮ったときのシチュエーションではなく、
レイアウトの色や雰囲気に合わせて写真選びをしてみてください
(写真選びの詳しい方法を知りたい方は、「レッスンキットvol.3」をご覧ください。)

Facebookコメント